このページの先頭です

顔の医療脱毛で明るいきれいな肌を目指しませんか?

317views

投稿日:

肌がきれいに見える、顔脱毛がおすすめです

ワキやVIOなどを脱毛している方はたくさんいますが、顔の脱毛まではしなくてもいいと感じている方が多いのはなぜでしょうか。

顔はどこよりも見られている部分であるはずなのに、あまり気にしていない方が多いです。

うぶ毛であっても、光の加減でふわふわした毛が目立つこともあります。また、うぶ毛があることでメイクがフィットしないため、化粧直しの回数が多くなりますし、日焼け止め効果にムラができやすいです。

顔も脱毛したいと感じるメリットがたくさんあります。顔の脱毛をするメリットは、肌が明るく見えてきれいになることです。うぶ毛がなくなるだけで、くすみがなくなったような明るさになります。

また、いつも顔の自己処理をしている方は、手間が省けて時間を節約することができます。体に毛深い悩みのある方は、比較的に顔のうぶ毛も多いことがあります。鼻の下や眉毛の間、もみあげからつながるうぶ毛などが気になり、自己処理をこまめにしている方も多いです。

自己処理を繰り返していると、肌が硬くなり黒ずんでくることもあります。毛穴にはダメージが大きいため、ポツポツと目立つことにもなりかねません。

さらに、うぶ毛があることで毛穴に汚れが入り込みやすくなり、ニキビなどができやすくなってしまいます。うぶ毛を脱毛することで自己処理がいらなくなり、毛穴の目立ちや肌荒れを改善してくこともできます。

再び毛が生えることはほとんどありません、医療脱毛で顔のうぶ毛を脱毛しましょう

医療脱毛はクリニックで行われている医療レーザーを使った脱毛です。強いレーザーを使うため、一般的な脱毛サロンでは使うことができません。クリニックでしか行われていない本格的な脱毛方法です。

毛がなくなり脱毛処理が完了してしまえば、毛が再び生えてくることはほとんどありません。

脱毛サロンのフラッシュ脱毛に比べると、痛みを感じる人がほとんどです。また、料金も高くなります。

脱毛サロンのフラッシュ脱毛は、毛量を減らしたり発毛を抑制する脱毛方法です。医療レーザーに比べると効果が弱いため、施術の回数は医療脱毛の2倍から3倍と言われています。個人により違いがありますが、痛みがほとんどないことがメリットです。

医療脱毛に比べると料金がかからないことにもメリットがありますが、永久脱毛の効果がないため通い続けなければいけません。通う頻度を少なくすることはできますが、長い期間施術をしないでいると再び毛が生えてくることがほとんどです。そのため、料金が高くても、施術回数が少なく脱毛効果が高い医療脱毛がおすすめです。

医療脱毛にも注意しなければいけない点やデメリットがあります。医療脱毛は処理してしまうと生えてこなくなります。もみあげ付近のうぶ毛をどのように残すかなど、カウンセリングで相談して慎重に決めましょう。

また、肝斑がある場合、濃くなる可能性があるため照射することができない場合があります。見えていなくても、肌の奥に肝斑があれば濃くなって出てくるかもしれません。

そのため、肝斑ができるような年齢になる前に脱毛をしておくことをおすすめします。また、長期間の自己処理によって肌や毛穴にダメージを受けていることもあります。あまりダメージを受けていない肌のほうが、スムーズに脱毛を進めることができます。

脱毛後に毛嚢炎になることもあります。毛穴に菌が入り、ニキビのような炎症を起こしてしまいます。清潔に保つことが大切です。まれに、毛が太く硬くなってしまう硬毛化になる方もいます。クリニックにより保証の効くところもあるため、気になる方は相談してから契約に進みましょう。顔の脱毛範囲はクリニックによってさまざまです。よく確認しておきましょう。

また、ワキやVIO、脚や腕など、いろんな部位を処理したい方は、最初から全身脱毛を選ぶことで費用を抑えることができます。顔だけ脱毛したい方も、きれいになると他の部位も脱毛したくなることが多いため、全身脱毛を選んでおくと安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です